パロリ・システム

広告

パロリ・システム

パロリ・システム paroli system は、アンチ・マーチンゲール・システムを攻撃的にした賭け方です。

分かりやすくするために、以下の条件で考えます。

  • 「勝ち」と「負け」しかなく、確率は 1/2 ずつ
  • 勝てば投資金額は倍
  • 負ければ 0

パロリ・システムとは「投資金額は負ければ 1 だが、勝てば倍(配当を全額再投資)にして更に 1 を追加する方式」であり、その具体例を以下に示します。

パロリ・システム
投資回数 投資金額 勝った場合 負けた場合
累計利益 次の手順 収支(前回の累計利益 - 投資金額) 次の手順
1 1 1 投資回数 2 へ -1 投資回数 1 へ
2 3 4 投資回数 3 へ -2
3 7 11 投資回数 4 へ -3
4 15 26 投資回数 5 へ -4
5 31 57 投資回数 6 へ -5
n 2n - 1 2n + 1 - 2 - n 投資回数 n + 1 へ -n

パロリ・システムとアンチ・マーチンゲール・システムの表を比較すると、勝った場合の利益が大きい反面、負けた場合の損失も大きくなっています。

表では、5 連勝の場合までを掲載していますが、実際は「3 連勝したら利益を確定して投資回数 1 へ戻る」というパロリ・オブ・スリーがよく用いられます。